島のパブリックビーチ

ホテルから自転車で5分くらいのところにパブリックビーチがあります。

ホテルを出て空港方面へ。

特に看板はないのですが、左手にTOP DIVE、ライロアクリエーションの看板を通り過ぎ、道路右手の切株に書いた「Kite」の文字を見つけたら左に入っていきます。

ヤシの林を抜けると、広々としたスペースがあり、海を見ながら木陰でのんびりできる場所です。

 週末にはカヌーの大会が行われたり、家族連れがやって来たり、お昼寝を楽しむローカルも。。

とてものんびりしています。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
<a href=”http://rangiroalagoon.com”>http://rangiroalagoon.com</a>

ロビンソン・クルーソー

キアオラから船で約1時間のところにある
ル・ソバージュ
島一周15分程度のこの島には5部屋の客室があります。
島には電気もありません。

砂浜でゴロゴロしたり、木陰でハンモックに揺られたり、
時には隣島にエクスカーションに出かけたり、、、

ロビンソン・クルーソーのように無人島に漂着したような気分になる、
とお客様は仰います。

島で迎えてくれるホストのミッシェルと相棒ベル

電気がないので夜には満天の星空です。

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
<a href=”http://rangiroalagoon.com”>http://rangiroalagoon.com</a>

 

ハロウィーン👻

今日はハロウィーンです。(フレンチポリネシアは10月31日)

ここ数年、日本では一大イベントになったハロウィーンですが、こちらでは特になんのお祭り感もなく、周りに聞くと特に何もしない、とのことでした。

でも、敷地内を歩いていると仮装した子供たちを発見!!

Trick or Treat?

敷地内を練り歩き、バーやダイビングセンターでお菓子を貰って去っていきました。

なんだか微笑ましい光景です。

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

 

ハッピー8(エイト)


キアオラの敷地内でもいたるところに咲いている
この花は、

ティアレ・タヒチ

と言ってフレンチポリネシアの国花で
とても香りが豊かです。

 

 

 

ティアレは花によって花びらの数がいろいろあります。
5枚だったり6枚だったり7枚だったり。。。

 

 

なかでも珍しいといわれているのが花びらが8枚のティアレ。
見つけると幸せが訪れると言われています。

以前ご滞在のお客様が花びら8枚のティアレを発見して
ハッピー8(エイト)!!
と名付けていらっしゃいました。

ランギロアの人は女性も男性も関係なく頭に花を飾ったりするのですが、
花びら8枚のティアレはスタッフにも大人気です。

因みに花言葉は
「私はとても幸せです」とか「幸せすぎる」と言うそうです。

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

バラクーダに巻かれてみる

ダイビングをしていると、こんな光景にも出会えます。
こんな群れに出逢ったりすると、ついつい突進していきたくなるのですが、
そうすると逆に逃げてしまいます。
でも、ゆっくりゆっくり近づいて行くと、、、、
巻いてくれたりします。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

ランギロアのフルムーン

日本では10月4日が満月、今年の十五夜にあたる日だったようですが、ランギロアでは10月5日が満月です。

ランギロアにはお月見の習慣はそうですが、
月はすごく明るくて、まるでライトがついたみたいに島を明るく照らします。
海に移る月の光もとても美しいものです。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

Farerei haga 2017 最終日

約1週間続いたランギロア最大のイベントが終了しました。

最終日は、ランギロアの学生チームのダンス。
将来が楽しみな大人顔負けのダンス!!

(※写真が全体的に暗くてすみません。。。)

これまで毎日いろいろなチームのダンスを観て、どこが優勝するのかな~とワクワクしていたのですが、聞くところによると去年から1位を決めない事になったんだそうです。争いが起きないように。

コスチュームやダンスのストーリー性など、それぞれに賞が設けられ、全てのチームに均等に賞金が行き渡るようになっているのだとか。

因みにFarerei hagaとは、ツアモツの言葉で「(他の島々の)みんなが集う」ということらしいです。

動画はこちらから↓↓↓

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

Farerei haga 2017 ③

昨日に引き続き、
本日は、ココナッツの実に向かって槍を投げて得点を競う競技を紹介します。

昔から行われている伝統的な競技らしいです。

女性部門と男性部門があり、ココナッツの実を立てる高さや、そこまでの距離が男性の方が高く、そして遠くなります。
1人10本の槍を持っています。

ココナツの実にはラインが引いてあり、
7分間の間に10本投げる⇒投げ終わったら回収してまた7分の間に投げる
というのを何度か繰り返し、槍がどこに刺さったかで得点を競います。
ココナッツの頭頂部が高得点のようです。
一度刺さってもそのあと落ちたらダメなんだとか。。。
すごく難しそうで、なかなか命中していませんでした。

競技が終わったらそのまま解散、となっていたので、
私には結局誰が一位だったのか分らずじまいでしたが。。。

表彰式は夜の部で行われます。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

Farerei haga 2017 ②

Farerei hagaは昼間にもイベントが行われます。

Va’aaと呼ばれるカヌー競技や、ココナッツの葉を編み込んでかごや帽子を作る競技など、こちらも日替わりで開催されます。

本日は、ココナッツの葉編み込む競技をご紹介。
6人の女性たちが課題に沿った5種類を作っていきます。

時間内に課題をクリアし、仕上がりの美しいものが優勝となるようです。
採点者はサイズを測ったり、仕上がり具合をじっくり見定めて。。。

今年の優勝はこの女性でした。

明日は、ココナッツの実に向かって槍を投げる競技をご紹介します。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

Farerei haga 2017

年に一度、ランギロアで行われる音楽とダンスの最大のイベントがこのFarerei hagaです。月曜日から土曜日まで、約1週間行われます。

メインイベントは夕方から行われるタヒチアンダンス。
今年は日替わりで4チームのダンスグループが腕を競います。

あたりが暗くなり始める頃には屋台に人が集まり始め、徐々に賑わってきます。
ご飯を食べてからゆっくりダンスを観るもよし、食べながら観るもよし、です。

ホテルから歩いて約10分くらいのところにあるパブリックビーチで行われるので、
誰ても気軽に観に行くことができますが、行くまでの道が真っ暗なので注意が必要です。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com