アクアリウム

ドリフトシュノーケリングやブルーラグーンなどのエクスカーションを楽しんだ最後には、ホテルからボートで5分という近くにあるアクアリウムという無人島に立ち寄ります。ここは、魚の宝庫のティプタパスからまっすぐに流れてくる場所にあり、魚が豊富に生息しています。

ここでのダイビングでは、多くの魚が近くで見られ、正に自然の水族館のようです。

アクアリウム

星野リゾート Kia Ora ランギロア

http://rangiroalagoon.com

流れる雲

サンセットを水上バーで楽しむのは、ランギロアに滞在中に一度は、楽しんで頂きたい魅力です。そしてサンセットを楽しんだ後は、星空の輝きがまぶしい夜空を楽しんで下さい。

山がない環礁の島ですから、雲があっと言う間に流れていきます。一年を通じて90%以上の晴天率というのは、この地形がなせる技です。

都会にいると地球の上で生活している実感を感じることは難しいですが、このランギロアでは、空の広さが、地球に生きているという実感を感じさせてくれます。

薄暮

星野リゾート Kia Ora ランギロア

http://rangiroalagoon.com

ランギロア・ウェディング

水上バンガローからボートで新郎新婦が、海から登場します。

フォトウェディング1

上陸するとスタッフがお出迎え。

フォトウェディング2

当然、新郎新婦もタヒチアンダンスを踊ります。

フォトウェディング3

そして厳かなセレモニー。

フォトウェディング4

子供もセレモニーのお手伝い。

フォトウェディング5

ランギロアでしか出来ないラグーン・ウェディング。他のお客様からも新郎新婦の祝福を祝って頂きました。

星野リゾート Kia Ora ランギロア

http://rangiroalagoon.com

 

 

オホトゥでのまとめ買い

ランギロア島のホテルのある地区は、Ohotu(オホトゥ)と呼ばれている場所ですが、ホテルから歩いて1キロでイルカのジャンプが見えるティプタパス、そこから先に500mほど行くと船着場があります。大きな客船もここに立ち寄るのですが、島民にとって貴重な物資もここに輸送されてきます。

子供達が海に飛び込むというすごくシンプルな遊び風景。

オホトゥ1

大きな客船が立ち寄る時には、島にあるショップの皆さんが、こうやってパレオやブラックパールを販売します。

オホトゥ2

この日は、全部で8つぐらいのショップが出展していました。

オホトゥ3

ホテルから大きな客船が見えれば、ホテルスタッフに確認してみて下さい。島中のショップを回らなくて、便利なショッピングが楽しめます。ただし午前中で終わるのでお気を付けて下さい。

星野リゾート Kia Ora ランギロア

http://rangiroalagoon.com