満天の星空

今夜のランギロアは、満天の星に恵まれました。南半球なので、今はこちらの季節は冬に当たりますが、
トロピカルアイランドなので、日差しは一年を通じて真夏のように強い日差し。
ただ、真夏を迎えた日本に比べて湿度が低く、過ごしやすいですし、
日本でいうところの北風、こちらでは南風なので、風が通って気持ち良くて快適です。

20160730-DSC_2121

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

サンセットのラグーン

ダイビングやブルーラグーンを楽しんだ後の一日の終わりは、ティプタパスでイルカのジャンプを見るも良し、
水上バーで水平線に沈みゆく太陽をのんびりと楽しんで下さい。
ここランギロアは正に楽園、アッと云う間の一日が過ぎてしまいます。

水上バーから人に寄ってくる魚を楽しむも良し、一人でこの桟橋で心地よい風に吹かれて、
ランギロアの夕刻はきっと忘れられないシーンになること間違いありません。

DSC_5448

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

日没を楽しむ時間

野生のイルカを島に暮らす人々も見に集まるこの「ティプタパス」。恋人と過ごす人、友人と会話を楽しむ人、お子様とのんびりと大切な時間をここで過ごします。

もちろん、ホテルやペンションに泊まっている観光の方達もこのティプタパスで、イルカを見に集まってきます。仮にイルカのジャンプが見れない日があっても、皆さんここで大切な時間を過ごされます。

外洋の猛々しい荒波と広い空、一日の終わりにここで日が沈むまでのんびりと時間を楽しみます。

DSC_3501

ホテルから歩いて丁度一キロ、自転車で良いですが、お二人でのんびり歩かれることをお勧めします。のんびり。のんびり。です。

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com