ココヤシ

初めてこの島に降り立った日。

このヤシの木の風景に圧倒されたのを覚えています。

これぞ常夏の島!

を思わせるヤシの木の群生。

これを見ただけで、あー南国にやってきたんだなーと一気に気分が盛り上がりました。

南の島というと、沢山のトロピカルフルーツを想像される方が多いのではないでしょうか?

しかしランギロアは土壌が貧弱なので、野菜やトロピカルフルーツを育てるのはとても大変だそうで、島中どこをみても、見かけるのはココヤシ、ココヤシ、ココヤシ、、、パンノキ、パンノキ、ココヤシ、、、といった感じ。(パンノキについてはまたいつかご紹介します)

私はココナッツが大好きで、流行りのココナッツウォーターが毎日飲めるのではないかと期待していたのですが、どこにも売っていなくて、、、こんなにココヤシだらけなのに、と、とても不思議でした。

聞くところによると、家庭ではフレッシュココナッツウォーターを飲むこともあるそうですが、フレッシュで飲むよりも、しばらくおいて茶色くなったココナッツ(オールドココナッツ)をタヒチ島に出荷して、ココナッツオイルに加工する方がいいお金になるのだとか。

 

 

 

 

 

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com