Diving Rangiroa – Manta Ray

今日の快晴、ランギロアブルーのラグーンが眩しく、夏本番らしく日差しが強くなってきました。
ホテル前からボートで5分、早速ティプタパスに潜り、
タイミングが丁度、インカミングだったので、キャニオンのエントランスで水底で大物の移動を待っていたところ、ばっちりマンタが頭の上を通り過ぎました。

その雄大で優雅な動き、5メートルはある大物でした。世界中のダイバーが憧れるこのランギロアのダイビング。
皆さん、イルカやハンマーヘッドに連日遭遇し、大興奮の日が続いています。

Manta

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com

アフリカンポンパーノ

ティプタパスで潜ることが多いですが、アバトルパスも島の反対側にあり、
違う種類の魚達に出会える楽しみがあります。

これはある日、アバトルパスで遭遇したイトヒキアジ(アフリカンポンパーノ)の大群の内の一尾。

食べると美味のようですが、その尾びれと背びれの異様な長さがこの魚の特徴です。なんでこんなに長いのか、
何かの意図があってのことでしょうが、不思議としか云わざるを得ません。
その圧倒的な長さに驚きしかありませんでした。

20161106-DSCN1655

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
http://rangiroalagoon.com