よくあるご質問

客室について

チェックイン/チェックアウトは何時ですか?
チェックイン 14:00 チェックアウト 11:00 です。
客室のアメニティー・設備は何がありますか?
全てのお部屋には、エアコン、天井ファン、プライベートテラス、冷蔵庫、セーフティーボックス、電話、iPodステーション(30ピン)、テレビ、コーヒー&紅茶セット、ヘアドライヤー、アイロンとアイロン台、アメニティーグッズ(石鹸、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローション、シャワーキャップ)、スリッパ、バスローブ、バスタオル、フェイスタオル、プール用タオルが完備されています。
DVDプレイヤー、ソフトの貸出はありますか?
申し訳ありませんが、ご用意をしておりません。
1室3名以上で利用できますか?
1室3名以上でご利用いただく場合は、正ベッドとエクストラベッドでの対応となります。
また、小学生未満(小学生は含まない)のお子様で添い寝の場合であれば、定員には含まれません。
ツインベッドに変更は可能ですか?
原則は、ダブルベッドでの対応ですが、ツインベッド使用も可能です。
ツインベッドの寝具は数に限りがありますので、ご予約時にお申し付けください。
子供の宿泊は可能ですか?
はい、可能です。
小学生未満(小学生は含まない)のお子様で添い寝の場合であれば、定員には含まれません。
エクストラベッドを利用する場合は定員に含まれます。
一人でも宿泊できますか?
はい、可能です。
ダイニングやアクティビティーもおひとりでお越しいただいてもお楽しみ頂けます。
インターネットの利用は可能ですか?
はい、客室を含めた館内では無料でWi-Fiが利用できます。
但し、ランギロア島は離島のため、天候や回線状況(アクセス集中)により、繋がりにくい場合がありますので、ご注意ください。
また、回線スピードに限りがあるので、メール・簡単なWEBの閲覧が限度です。
客室内での喫煙は可能ですか?
全ての客室内は禁煙とさせて頂いております。客室の外、テラス等ではご喫煙頂けますので、そちらをご利用ください。
バリアフリー対応のお部屋はありますか?
完全なバリアフリーのお部屋はございませんが、比較的段差の少なく、レセプションにも近い部屋がビーチバンガロー、
プールヴィラタイプの部屋でございます。
お部屋の水は飲めますか?
ランギロア島では水道水もお飲み頂けますが、毎日ペットボトル(500ミリリットル)を2本、
お部屋にご用意していますので、そちらをご利用ください。

食事について

食事は事前の予約が必要ですか?
いいえ、ご予約は不要です。お好きな時間にレストランにお越しください。
ルームサービスはありますか?
申し訳ありませんが、ルームサービスのご提供はございません。
ベジタリアンメニューはありますか?
はい、ご用意がございます。メニューのアレンジも可能ですので、スタッフまでお申し付けください。
アレルギー対応はしていますか?
ご希望に沿って、出来る限りアレルゲンの除去に努めますが、
提供する料理はアレルゲンの完全な除去を保証するものではございませんので、
ご利用に際してはお客様に最終的なご判断をいただきますようお願い致します。
また、微量なアレルゲンに対して発症されることがあらかじめ明らかな場合には、お客様の安全を第一に考え、
やむをえず食事の提供を控えさせていただくことがございますので、ご了承ください。
レストランで喫煙は可能ですか?
レストラン内(室内・テラス席含め)は禁煙となっております。館内の指定喫煙場所にてお願いします。

アクティビティについて

事前の予約が必要ですか?
予約の必要はありません。現地到着後にアクティビティデスクにてお申込みください。
どんなアクティビティーができますか?
ブルーラグーンやピンクサンドビーチなどの終日アクティビティ、目の前のラグーンではシュノーケリングを楽しむことができますし、
自転車やスクーターを使ってアバトル島の観光を楽しむこともできます。フロントやアクティビティデスクでは滞在のご相談を承っております。
子供も参加ができますか?
はい、可能です。
但し、ブルーラグーン等への終日アクティビティは、ボートでの移動となるため、4歳以下のお子様は特にご注意ください。
5歳以上12歳以下のお子様は大人の半額、13歳以上は大人と同料金となります。
シュノーケリングセットの貸出はありますか?
はい、フィン、マスク、シュノーケルの3点セットを無料で貸出しております。お子様用のシュノーケリングセットのご用意もございます。
アクティビティの注意点を教えてください。
  • (1)アクティビティには、最少催行人数がございます。参加人数によっては実施されない日がございます。
    また、8月の繁忙期は混雑のため、ご希望の日時でのお申込みを受けられない場合がございます。
  • (2)ブルーラグーン等へのエクスカーションは、ボートでの移動となります。(片道約1時間~2時間)
    ボートは風や波の影響でかなり揺れる場合がありますので、船酔いしやすい方、お子様の参加はご注意ください。
  • (3)アクティビティは、天候・海況により催行当日又は直前に「変更」または「中止」になることがございます。予めご了承ください。
  • (4)キャンセルはボート出発の1時間30分前までにお知らせください。それ以降はキャンセル用(50%)がかかりますので、ご注意ください。
島を散策したいのですが、どうすれば良いですか?
散策は自転車やスクーターが便利です。野生のイルカが見られるティプタパスまでは自転車で約5分、アバトル島の中心部までは約10キロです。
タクシーの手配も可能です。
ダイビングの予約方法について教えてください。
施設内に、ダイビング会社(TOPDIVE)が併設されています。ご予約はTOPDIVEに直接お申込みください。
申し込みは、TOPDIVEのHP予約画面(http://www.topdive.com/reservation.html/英語・フランス語のみ)、
もしくは、メール(rangiroa@topdive.com/日本語可)にてお問合せください。

別館ソバージュについて

ソバージュとはどんな場所ですか?
ソバージュはホテルからボートで南に約1時間、僅か5室のプライベートアイランドです。
島には皆様の滞在をお世話するスタッフ(ホスト)が常駐しており、食事、アクティビティまで皆様のお世話をいたします。
ソバージュではどんなアクティビティーができますか?
滞在中はホストのミシェルがリクエストに応じて、アレンジいたします。例えば、シュノーケリング、フィッシング、近隣の島へのモツピクニックなど。
参加費用は全て料金に含まれています。
ソバージュでの食事はどんなものですか?
朝・昼・夕の食事は、全てホストであるミシェル夫妻がご用意いたします。
朝はフレンチトースト、パンケーキ、フルーツ、昼は魚を使ったサラダ、夜はシーフードなど、タヒチの家庭料理がテーブルに広がります。
客室のアメニティー・設備は何がありますか?
ソバージュの部屋は、ベッド、シャワー、洗面所、水洗トイレが備わったお部屋で、アメニティー類は、石鹸、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、バスタオル、フェイスタオル、プール用タオルをご用意しています。
夜はベッド横と洗面所にランプをご用意します。
お部屋の水は飲めますか?
水道設備が完備しているため、水道水もお飲み頂けますが、毎日ペットボトル(1リットル)を1本、お部屋にご用意しています。
ソバージュでの注意点はありますか?
  • (1)手つかずの自然のため、虫の気になる方は、虫除けスプレーの持参をお勧めします。
    お部屋には蚊取線香、蚊帳のご用意があります。
  • (2)お部屋には電気が通っていません。カメラなど充電が必要な場合は、ホストにお申し付けください。
ソバージュは1泊から宿泊可能ですか?
申し訳ありません。ソバージュでは、最低2泊からのご宿泊となっております。
子供の宿泊は可能ですか?
7歳未満のお子様はご利用頂けません。

施設・サービスついて

クレジットカードは使えますか
はい。ご利用頂けるクレジットカードはVISA・Master・American Express・Dinersです。
銀聯カード、及びデビットカードはご利用頂けません。全てお支払いはご一括のみとさせていただきます。
ホテルでの両替は可能ですか?
可能です。対応通貨は、日本円、ユーロ、米ドル、カナダドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、スイスフランです。
託児サービスはありますか?
1時間より承っています。年齢の制限はございません。
・お預かり時間 8:00-22:00
・ご料金 1時間2000CFP (お子様一人)、二人の場合は1時間2500CFP
託児サービスは、24時間前までの予約をお願いします。 
ホテルでの挙式・フォトプランは可能ですか?
挙式は行っておりませんが、フォトプランは「海外挙式 ケリーアン」にてお問合せを受け付けております。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
ホテル近くに食品・日用品を販売するお店はありますか?
ホテルから自転車で約10分ほど(徒歩約20分)の場所に小さなお店があります。営業時間は朝8時頃から夕方6時頃までで、
日曜・祝日は基本お休みです。
ランギロア島にATM・銀行はありますか?
ホテルから車で約10分のランギロア空港隣に銀行及びATMがございます。VISA、Cirus等のキャッシュカードの利用が可能です。(利用できないカードもあります)
営業時間: 月・水・金 7:30-11:30、13:30-16:00、火・木 13:30-16:00 土・日は休み
ランギロア島に病院はありますか?
ホテルから車で約15分のアバトル村中心部に病院(診療所)があり、夜間緊急対応も受け付けています。

交通について

ランギロア島へはどのように行けば良いですか?
日本からタヒチまではエア・タヒチ・ヌイの直行便が週2便運航しています。タヒチ島到着後、国内線(エア・タヒチ)で、約1時間でランギロア空港に到着します。
国内線(エア・タヒチ)は、ボラボラ島など、タヒチ国内の島からランギロア島へも運航しています。
詳しいフライトスケジュールは、各航空会社のHPをご参照ください。
国際線: エア・タヒチ・ヌイ 国内線:エア・タヒチ 
ランギロア空港からホテルまで、送迎はありますか?
はい、空港からホテルまでは、無料送迎を行っています。空港に到着しましたら、スタッフが空港ロビーでお出迎えをいたします。
個人手配の場合は、到着便、出発便を事前にお知らせください。

タヒチについて

ランギロア島はどんな気候ですか?
ランギロア島は、年間平均気温が27℃と年中温暖な気候で、タヒチ島やボラボラ島のように山がない平坦な地形のため、晴天率が90%以上と非常に高いのが特徴です。
タヒチ全体では、12月~3月は雨が多く雨期と言われますが、ランギロアは雨が少なく、年間通して、レジャーを楽しむことができます。
ランギロア島はサイクロン(台風)はありますか?
ランギロア島で、日本のように台風が複数回発生することは殆どありません。
強い雨が数分間降り続くスコールがありますが、終日雨が降り続けることは年間を通してあまりありません。
タヒチと日本の時差は何時間ですか?
日本との時差は、-19時間(タヒチが遅れている)です。サマータイムはありません。
ビザは必要ですか?
日本国籍の場合、30日以内の観光目的の滞在であれば、ビザは不要です。帰国時に3カ月以上の有効期間が残っていることが必要です。
タヒチの通貨は何ですか?
通貨単位は、フレンチ・パシフィックフラン(CPF、またはXPFと表記されます)
1CPF=約1.29円(2015年5月現在)
電圧とプラグはなんですか?
電源は220V/60Hz、プラグタイプはCタイプ。日本の電化製品を使う場合は、プラグ変換器が必要です。ホテルでも貸出をしています。
ホテルで英語・日本語は通じますか?
ホテル内では英語は問題なく通じます。ホテルには日本人スタッフがおりますので必要な場合はフロントにお申し付けください。
ただし、日本人スタッフは常駐ではないため、不在にする日もございます。
チップは必要ですか?
タヒチにチップの習慣はありません。
服装や持ち物について教えてください。
・フォーマルな服装は不要です。(レストランにはドレスコードはありません)
・太陽の陽射しが強いので、日焼け止め、帽子、サングラスなどを忘れずにお持ちください。虫よけスプレーもあると便利です。
・ブルーラグーン等へのアクティビティの際は、ビーチサンダルよりも、砂浜でも歩きやすいマリンシューズをお勧めします。
・リーフ(サンゴ)から身を守るため、シュノーケリングの際はラッシュガードの着用がお勧めです。

ご予約・お問い合わせ先

ご宿泊予約 航空券付きプラン

pagetop