オホトゥからの夕日

ホテル内のバーやプール、桟橋からはとてもきれいに夕日が沈んでいくのが観られますが、時には気分を変えて、近くの港まで出かけてみてはいかがでしょうか?

ホテルから自転車で5~10分くらいのところにあるオホトゥ村の港からは今の時期、こんな風に真正面に夕日が落ちていくのを観ることができます。

ボートや建物にさえぎられることもないので、海と空だけ。

途中にはスーパーがあるので、飲み物を買って、ノンビリと夕焼けを楽しむのもいいかもしれません。

街灯がほとんどありませんので、ノンビリし過ぎには注意です。

暗くなる前にお戻りを。

 

イルカのファミリー

海に潜っていると、こんな風にイルカのファミリーに遭遇することもあります。

時には寝ていたり、時には遊んでくれたり。。。

ダイバーなら一度は経験したい、ドルフィンダイビング。

ランギロアならできるんです!

(野生ですので遭遇できるかはイルカ次第ですww)

MIRIAMAさん

レストラン&バーで働くMIRIAMAさんです。
ミミと呼ばれています。
タヒチアンは器用な人が多く、さささっと20分くらいで花冠を作ります。
彼女も花冠作りの名人の一人で、いつも素敵な花冠をしています。

ミミは日本語を勉強したいようで、いつも「元気ですか?」「よく眠れましたか?」など日本語で声を掛けてくれます。
是非みなさんも日本語で話しかけてみてくださいね。

オーシャンサイドのビーチ🏖

ランギロアは細長い島で、横幅(?)が狭いです。

なので、両サイドのビーチに気軽にアクセスできます。

ホテル正面に広がるラグーンはとても穏やかで安全に泳げますが、反対側は外洋にあたるため波が荒く泳ぐのはお勧めできません。

それでも外洋側には広いビーチがあり、散歩したり、朝日を見たり、、、

そして夜には、ホテルの明かりが届きにくいので満天の星空を楽しむことができます。暗いので足元には注意が必要です。(月の出ていないときがお勧め)

逆に満月の夜も月あがりが海に映ってとてもきれいです。

ホテルにわりと近いMAGASIN(マガザン:店)

MAGASIN(マガザン)フランス語で店のことです。

ランギロアにはいくつかのマガザンがありますが、今回はホテルから一番近い

マガザンを紹介します!

ホテルからちょっと頑張って歩いたところに2つのマガザンがあります。

”ちょっと頑張って”というのは、歩くと15分~20分くらいの距離にあるからです。

この距離を近いと思うか、遠いと思うかは人それぞれですが、買い物すると荷物も増えるので自転車で行くのがおすすめです。

ホテルを出て右の方向に15分くらい歩くと、左手に広場のような場所が現れます。

いつもみんながイルカのジャンプを観る場所です。(イルカの看板あり!)

広場を通り過ぎてさらに2分ほど歩くと、両側にマガザンを見つけることができます。

左側の青くて大きな倉庫のような建物。Magasin TMT。

営業時間:月~土8:00~18:00/日・祝6:30~12:00

もう一軒は道を挟んで右側にあります。Magasin HENRIETTE。

営業時間:月~土5:30~12:00、15:00~18:00/日・祝5:30~12:00/16:00~1800

品揃えは時と場合によりますが、、、食料品、飲料、日用品、ちょっとした電化製品まで、、、大抵のものは揃います。

ランギロア産ワインも買えます。

長ーーーいフランスパンが格安50円くらいで売っているかと思えば、キャベツが1玉1000円以上!!なんてことも(@◇@;)!!

島全体にはいくつかのマガザンがあり営業時間は店によってさまざまです。月~土は早いところは5:30にはオープン、閉まるのはだいたい18:00くらいのところが多いようです。

日・祝日は大抵午前中のみ。

マガザンによってはランチブレイクで12時~14時半(または15時)くらいの間閉まることがあるので出かけるときは注意が必要です。

※因みに同様にお土産のお店も大抵ランチブレイクが入ります。

HAPPY NEW YEAR 2019!!

あけましておめでとうございます。

ランギロアはまだ2018年ですが、一足早く2019年を迎えた日本の皆様にお祝い申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

※写真はフォトグラファー(Ms. Belen)が撮影しました。ウェディングフォトも彼女が撮影しています。ご興味にある方はお問い合わせください!

 

Papa Noël🎄

先日、ホテル内ロビーにクリスマスツリーが飾られました🎄
そしてホテルで働くスタッフの子供たちのために、少し早いクリスマスのイベントが開催されました。

ホテルで働く人たちは、クリスマスにお休みすることは難しいです。
そんなこともありキアオラでは毎年子供たちのためにPapa Noël(サンタクロース)がやってきてプレゼントを配ります。

大盛況でした。

ドレスコードについて

キアオラのレストランでは厳しいドレスコードはありません。
しかしながら気を付けていただきたい服装はあります。

ご夕食の際は、男性のタンクトップ、水着(サーフパンツ)での入店をご遠慮いただいております。

可能であれば、襟付きシャツ(アロハやポロシャツ可)、綿パン(ハーフパンツ可)というような服装があるとよいです。
事前にご用意がない場合は、

Tシャツ(できればキレイめのものを)
ハーフパンツ(綿パンなど水着でないものを)

でもOKです。

キアオラのレストランはフレンチスタイルです。
特に、クリスマスや年末の特別ディナーには、皆さまいつもよりもさらにドレスアップしてレストランへ来られます。

皆さまも是非ドレスアップして、特別な夜をお楽しみください!!🎄

夕日のオレンジ

先日、久しぶりに水平線に沈む夕日を見ることが出来ました。

水平線上に雲がかかることが多く、沈む直前に雲に隠れてしまうこともあるのですが、ギリギリ雲が途切れていました!!

画像が鮮明でないですが…その時の様子がコチラ↓↓↓

 

 

 

バスタブからの星空

ホテルには様々なタイプの客室がありますが、私がおススメするのは、プールヴィラのお部屋。何といっても100平米をこえる広い庭でのんびりできるのが特徴で、プライベートプールの隣で日光浴なんて贅沢な時間を過ごすことができます。

プールヴィラのお部屋でぜひ体験していただきたいのは、庭にあるバスタブに入りながら眺める満点の星空。広い庭があるこの部屋だからこその楽しみ方です。波の音を遠くに聞きながら、夜空を眺めていると「すごいところに来たんだな~」という旅情がこみ上げてきます。