食べ物かと思ってついてくるカメ🐢

ダイビング中にカメに遭遇することがあります。

近くにいたダイバーが落ちていた石を拾ってカメに見せると、食べ物かと思ったみたいで。。。

ついてくるカメの様子はこちら↓↓↓

ホテル内のヤシの木

ホテルの敷地には沢山のヤシの木が生えています。

ヤシの実や古くなった葉っぱが落ちてくると危ないので、時々登ってカットします。

写真ではわかりづらいですが、特殊な靴(?)を履いています。

カットしてるのを見かけたら、

お願いするとフレッシュココナッツジュースを飲ませてくれるかも。

 

 

一番人気のエクスカーションは?

ランギロアに来たら是非体験してほしいのがエクスカーション

そして、中でも一番人気なのが

ブルーラグーンへ行くピクニックツアーです。

朝9時にホテル桟橋を出発。

ボートで1時間のブルーラグーンへ向かいます。

ブルーラグーンは周辺は浅いのでボートは島に着岸できません。

海に入ってざぶざぶと歩いて島に向かうのでマリンシューズがあると安心です。

あとは島を散策したり、美しいラグーンで泳いだり、、、

スノーケリングを楽しんだり。。。

そうこうしている間にBBQランチの準備が出来上がります。

肉や魚、サラダにフルーツ。。。

食事を食べながらウクレレの演奏も楽しめます♪

帰りはスノーケルポイントにも立ち寄り、さらにひと泳ぎ!

カメに会えることもあるかも?!

16時頃ホテルに戻ります。

海洋状況により船の揺れが強くなることもあります。弱い方は酔い止めのご用意を。

 

 

ITATAE(イテテ)

レセプションの近くの木に、よく白い鳥がとまっています。

タヒチ語でITATAE(イテテ)と呼ぶそうです。

そして気づいたら、枝に白っぽいフワフワがいました。

 

何だろう?

と、思ったらベイビーイテテ!!

イテテは巣を作らず、枝のマタや穴の開いているところに卵を産むそうです。

そして大きくなるまでしばらくじっと同じところにいて

ときどき同じ場所をクルクル回る愛らしい姿が見られることがあります。

 

海の中でイルカに出逢う

ランギロアでダイビングすると、イルカに出逢うことがあります。

こんな風に気持ちよさそうに通り過ぎていくこともあれば。。。

興味津々近寄ってくることも。。。

見てる!!

まるで「遊ぶ?」って誘っているみたい。

 

 

パペーテのルロット

ランギロアから日本に帰国する前には必ず立ち寄ることになるタヒチ島。

そんなタヒチ、パペーテでの食事処の1つにルロットがあります。いわゆる屋台です。

夕方になると次々と屋台がオープンし、暗くなるころには多くの人で賑わいます。

アジア料理やピザ、ステーキ、ガレット、、、

どれもかなりのボリュームなので、シェアするのがおすすめです。

料理はだいたい1皿1000~2000XPF代が主流で、

食事を頼むとなぜかフランスパンが付いてくるのでさらにお腹いっぱいに。。。

ルロットではお酒が飲めないので、飲みたい方は近くのバーで飲んでから来るか、

お持ち帰りしてホテルで食べるのもありです。

※写真はチャオメン(焼きそば)

星野リゾート Kia Ora ランギロア

雲がある日の夕焼け

先週はしばらく晴天に恵まれていたのですが、

昨日は天候が不安定で雲が広がっていました。

でも、ガッカリしないでください!

そんな日には、こんな美しい夕焼けに出逢えることも!!

Miki Kimi Barは特等席!

雲があればこその光景です☺

夜には星も出ていましたよ。

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア

AIR TAHITI RANGIROA PRO 2018

 

この時期になるとサーフィンの大会が開催されます。

35人の外国人を含む50人のプロサーファーがランギロアにやってきました。

今日は大会初日。

天気も良く、波もサイコー!

プロの大会はさすがに見ごたえありました!

(大会は金曜日までの予定です。)

 

星野リゾート Kia Ora ランギロア