MIRIAMAさん

レストラン&バーで働くMIRIAMAさんです。
ミミと呼ばれています。
タヒチアンは器用な人が多く、さささっと20分くらいで花冠を作ります。
彼女も花冠作りの名人の一人で、いつも素敵な花冠をしています。

ミミは日本語を勉強したいようで、いつも「元気ですか?」「よく眠れましたか?」など日本語で声を掛けてくれます。
是非みなさんも日本語で話しかけてみてくださいね。

オーシャンサイドのビーチ🏖

ランギロアは細長い島で、横幅(?)が狭いです。

なので、両サイドのビーチに気軽にアクセスできます。

ホテル正面に広がるラグーンはとても穏やかで安全に泳げますが、反対側は外洋にあたるため波が荒く泳ぐのはお勧めできません。

それでも外洋側には広いビーチがあり、散歩したり、朝日を見たり、、、

そして夜には、ホテルの明かりが届きにくいので満天の星空を楽しむことができます。暗いので足元には注意が必要です。(月の出ていないときがお勧め)

逆に満月の夜も月あがりが海に映ってとてもきれいです。

ホテルにわりと近いMAGASIN(マガザン:店)

MAGASIN(マガザン)フランス語で店のことです。

ランギロアにはいくつかのマガザンがありますが、今回はホテルから一番近い

マガザンを紹介します!

ホテルからちょっと頑張って歩いたところに2つのマガザンがあります。

”ちょっと頑張って”というのは、歩くと15分~20分くらいの距離にあるからです。

この距離を近いと思うか、遠いと思うかは人それぞれですが、買い物すると荷物も増えるので自転車で行くのがおすすめです。

ホテルを出て右の方向に15分くらい歩くと、左手に広場のような場所が現れます。

いつもみんながイルカのジャンプを観る場所です。(イルカの看板あり!)

広場を通り過ぎてさらに2分ほど歩くと、両側にマガザンを見つけることができます。

左側の青くて大きな倉庫のような建物。Magasin TMT。

営業時間:月~土8:00~18:00/日・祝6:30~12:00

もう一軒は道を挟んで右側にあります。Magasin HENRIETTE。

営業時間:月~土5:30~12:00、15:00~18:00/日・祝5:30~12:00/16:00~1800

品揃えは時と場合によりますが、、、食料品、飲料、日用品、ちょっとした電化製品まで、、、大抵のものは揃います。

ランギロア産ワインも買えます。

長ーーーいフランスパンが格安50円くらいで売っているかと思えば、キャベツが1玉1000円以上!!なんてことも(@◇@;)!!

島全体にはいくつかのマガザンがあり営業時間は店によってさまざまです。月~土は早いところは5:30にはオープン、閉まるのはだいたい18:00くらいのところが多いようです。

日・祝日は大抵午前中のみ。

マガザンによってはランチブレイクで12時~14時半(または15時)くらいの間閉まることがあるので出かけるときは注意が必要です。

※因みに同様にお土産のお店も大抵ランチブレイクが入ります。

HAPPY NEW YEAR 2019!!

あけましておめでとうございます。

ランギロアはまだ2018年ですが、一足早く2019年を迎えた日本の皆様にお祝い申し上げます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

※写真はフォトグラファー(Ms. Belen)が撮影しました。ウェディングフォトも彼女が撮影しています。ご興味にある方はお問い合わせください!