ホテルにわりと近いMAGASIN(マガザン:店)

MAGASIN(マガザン)フランス語で店のことです。

ランギロアにはいくつかのマガザンがありますが、今回はホテルから一番近い

マガザンを紹介します!

ホテルからちょっと頑張って歩いたところに2つのマガザンがあります。

”ちょっと頑張って”というのは、歩くと15分~20分くらいの距離にあるからです。

この距離を近いと思うか、遠いと思うかは人それぞれですが、買い物すると荷物も増えるので自転車で行くのがおすすめです。

ホテルを出て右の方向に15分くらい歩くと、左手に広場のような場所が現れます。

いつもみんながイルカのジャンプを観る場所です。(イルカの看板あり!)

広場を通り過ぎてさらに2分ほど歩くと、両側にマガザンを見つけることができます。

左側の青くて大きな倉庫のような建物。Magasin TMT。

営業時間:月~土8:00~18:00/日・祝6:30~12:00

もう一軒は道を挟んで右側にあります。Magasin HENRIETTE。

営業時間:月~土5:30~12:00、15:00~18:00/日・祝5:30~12:00/16:00~1800

品揃えは時と場合によりますが、、、食料品、飲料、日用品、ちょっとした電化製品まで、、、大抵のものは揃います。

ランギロア産ワインも買えます。

長ーーーいフランスパンが格安50円くらいで売っているかと思えば、キャベツが1玉1000円以上!!なんてことも(@◇@;)!!

島全体にはいくつかのマガザンがあり営業時間は店によってさまざまです。月~土は早いところは5:30にはオープン、閉まるのはだいたい18:00くらいのところが多いようです。

日・祝日は大抵午前中のみ。

マガザンによってはランチブレイクで12時~14時半(または15時)くらいの間閉まることがあるので出かけるときは注意が必要です。

※因みに同様にお土産のお店も大抵ランチブレイクが入ります。

ランギロアワインの畑を上空からショットする方法

海底火山が沈下した後に残った珊瑚礁で形成されたこのランギロア環礁。
地面を掘っても、海水しか出てきません。

そんな珊瑚で作られるこの奇跡のランギロアワインの畑を上空から撮影するには、タヒチ国内便の前から2列目までの右側の座席を確保する必要があります。一番前は非常出口なので、フランス語か英語が出来ないとダメですが、文章を読んで大丈夫と勇気を持って答えれば大丈夫です。

フライトの座席は自由席なので、10分ぐらいは早めに並んでないと目的の座席は確保出来ませんし、
多様な国からお客様は来られているので、国民性とその個人のモラルにより
搭乗時に並んでいても、ガタイに押されて日本の方は、力負けしてしまいます。
笑顔で「あっ急いでいるの?どうぞどうぞ」と南国らしく相手に譲ってあげても良し、
肩を入れて力勝負しても良し、その時の感情で勝負してみましょう。
笑顔であれば、この勝負には勝てますが、もしかしてお相手が、同じホテルに滞在する方やダイビングを一緒に潜るかも知れないので、覚悟を持って勝負して下さい。

因みに左側に座るとブルーラグーンを上空から撮影出来ます。
プロペラが写真に写っても良い人は、68席の座席のどこに座られても窓側であれば大丈夫です。

IMG_9721[1]

星野リゾート Kia Ora ランギロア
日本語サイトはこちら
https://rangiroalagoon.com